タヌーシャ倶楽部のブログだよ〜ん

販売している両爬虫類や昆虫の紹介や飼育している動物達の日々の生活

アルビノコロラドマウンテンアルビノの謎

冬眠中のエモリー達を一緒に入れて撮影しました

エモリー3種

この子達は、エモリーラットのスノーとアルビノ、そしてコロラドマウンテンラットのアルビノ?なんですが、どう見ても同じには見えないですよね?

エモリーのアルビノは見るからのオレンジ、スノーは白&薄ムラサキ、そしてアルビノコロラドマウンテンはライム&イエロー(写真ではライム色は綺麗に映らないです。。)


エモリー3種アップ

3匹をアップした写真ですが、違いが良く分かると思います


まだ遺伝的検証をしたわけではありませんが私の中ではアルビノコロラドマウンテンラットはエモリーラットアルビノとは違うと思っています

エモリー3種からまる

写真は、絡み合う3匹(笑)


そして私の考えが正しいかどうかを下記方法で試そうと考えています


1.アルビノコロラドマウンテンラット×コロラドマウンテンラット

この掛け合わせでコロラドマウンテンラットが生まれれば私の予想通りとなります。

2.アルビノコロラドマウンテンラット×アルビノエモリーラット

これで全てノーマルが生まれればコロラドマウンテンラットのアルビノは、エモリーラットのアルビノとは違うことが分かります。

3.アルビノコロラドマウンテンラット×コーンスネーク(アルビノ)

まず考えられないとは思うのですが、一応コーンのアルビノ因子で無いことも確認したいため試そうと思います。


ただ、これらの掛け合わせをするためには無事今年アルビノコロラドマウンテンラットが盛ってくれることが必須条件のため、正直一つでも検証出来れば恩の字かなぁ〜と。。。(汗)

あけましておめでとうございます

かなり遅めの挨拶となりましたが、明けましておめでとうございます。

去年は4月のアクアリウムバスに始まり、11月のHBMでは40匹以上の子ヘビ達を連れ、全て完売するというとてもありがたい一年でした。

目標としていたエモリーラットのスノーも繁殖から、コロラドマウンテンラットのペアをGETなどなど出来過ぎた年だったと思います。

ただ、今年はさらに大きな目標があるため今まで以上に頑張って今年もHBMに参加出来るよう頑張ろうと思っておりますので今年もよろしくお願い致します。


以下、今年の抱負と目標


1.エモリーラット スノーのルーツについて調べる

 優先度:★★★★★(星5MAX)
 難易度:★★★★☆

 コメント:ヘテロスノー♂の成長次第のためかなり厳しい

2.エモリーラット ハイビノの作出

 優先度:★★★★★
 難易度:★★★★★

 コメント:ヘテロハイビノ♀の成長次第のため厳しい

3.コロラドラットマウンテンの繁殖

 優先度:★★★★☆
 難易度:★★★☆☆

 コメント:♀が盛ってくれるかどうかが問題

4.コロラドラットマウンテンアルビノのルーツを調べる

 優先度:★★★★☆
 難易度:★★★☆☆

 コメント:♂のアルビノがどこまで交尾してくれるかどうかが鍵
      最低でもコロラドとエモリーアルビノと掛かって欲しい

5.コーンスネーク ブリザードの繁殖

 優先度:★★★☆☆
 難易度:★★★☆☆

 コメント:♀は初繁殖のためちょっと心配


その他いろいろ調べたいことややりたいことはありますが、上記5個を無事成功させられるよう頑張ろうと思います。

とんぶり行って来ました

前から楽しみにしていたとんぶりに行って来ました。

13時過ぎに到着して、フォロワーさんとご挨拶をしつつ今回お目当てのボールパイソンを探してうろちょろしましたが閉会30分前に破格のお値段で欲しかったファイアをGETすることが出来ました♪

ファイア2015♂

この子はペットとして購入したので名前も付けて可愛がってあげようと思っています。(将来的にはファイア♀と交配させてスーパーファイア採って見たいけど)


そしてここからがとんぶりに行った感想です


まず会場が5階と6階に別れて居たため通行するスペースが取れてて非常に良かったです。来場者も2200人を超え、かなり熱気ムンムンでしたが圧迫感はあまり感じませんでした。

販売されていた種類については、ホームページにも掲載されているので説明することないのですが、私としてはマニアックな種類の蛇がもう少し居てくれたらと思いました。

ただ、クオリティーが高い個体がこんな値段で?と思うぐらい安く売られていたため、繁殖を考えている方には良い種親候補になったかも?


いろいろとフォロワーさんのブースの個体を見せてもらいましたがクオリティーの高さと拘りを感じることが出来て非常に勉強になりました。

来年以降のブリードに向け私も頑張らないといけないと思いつつ、これからの寒い時期を乗り越えていこうと思います(汗)

無事HBMが終了しました!

前日仕事から帰ってきてからのドタバタした状態を何とか乗り越えて無事HBMの会場にたどりつくことができました(汗)

58

最初は思った以上に客足が伸びず落ち込み状態でしたが、少しずつブースにお寄り頂きお買い上げして頂ける方が増え、最後には何とか完売してくれたためホッとしました。


去年よりも連れて行った子が倍だったので、ちょっと心配もありましたが少しずつタヌーシャ倶楽部のことを知っていただける方が増えて嬉しかったです。

今年の反省点としては、段取りが悪く子ヘビ達の親個体の写真や実物を連れて行けなかったためどうしてもヘテロの子達の魅力をわかってもらえなかったので次回は1週間前ぐらいから用意しようと思います。


今回当ブースにお寄りして頂いた方々、ご購入して頂いた方々、お声をかけて頂いた方々、そして運営者様には大変感謝しております。


来年は、今年よりもクオリティーの高い子達を連れて行けるよう頑張りますのでこれからもタヌーシャ倶楽部をよろしくお願い致します。

HBMのお品書き

今年のHBMに連れて行く子達は、下記の通りです。

【エモリーラットスネーク】
ノーマルhet.アルビノ、アルビノ、スノー

【コーンスネーク】
ノーマルhet.ハイポオパール、アメラニhet.ハイポラベンダー
ルートビアhet.アルビノ(エモリーアルビノ)、アルビノルートビア


品種的には少ないですが、計40匹以上連れて行きますので
もしよろしければブースに寄って見て行って下さいね!

今年もHBMに参加します!

54

今年も出展することが出来ました!!

今年採れた子達を連れて行くので、是非一度遊びに来てくださいね!!

今年は43匹の親になりました

16

去年の2倍ですね。。。(汗)

ハイポオパールへの道

ここから長い長い闘いが始まる。。。(遠い目)

18

※目的のハイポオパールを採るために必要な年数:最低3年
※ハイポオパールが採れる確立:アメラニhet.ハイポラベ同士で1/32


だが、来年はバターモトレーやブリザードにもハイポラベンダーhet.アメラニを掛ける予定のためコーン地獄は続いていくのだった(未完)

ルートビア(75%エモリーラット)の子達

アルビノエモリーとルートビアhet.Wアルビノから採れた子達

06
(ルートビアhet.アルビノ 7匹、アルビノルートビア 3匹 計10匹)

エモリーラットの血が濃いせいかコーンスネークっぽさが殆ど出ていないが、毎回色が抜けた子が採れるのが非常に気になるところ。。。。

本当であれば気になる子達を残して、遺伝性があるのかどうかを確認してみたいのですが、そうじゃなくてもヘビ達を置く場所が無くなってきてるためHBMで売れ残らない限り手放す予定です。

どなたかHBMでお迎えして頂いた際には、検証して欲しいです(爆)


ハイポオパールにアメラニの遺伝子が入ってた!

去年我が家に来たハイポラベンダにアメラニの遺伝子が入ってました!

05

我が家で一番最初に採れたアメラニ♀(名:スゴロモ)とハイポラベンダ♂を掛け合わせて産まれて来た子達なので当初はノーマルhet.ハイポオパールが出てくる予定だったのですが、運がいいことにハイポラベンダにアメラニの遺伝子が入っていたためアメラニhet.ハイポラベンダが出てきました。

36
写真:ハイポラベンダ♂×アメラニ♀


今年はこの子達を含めて計43匹の子育てをしなければいけないのでHBMまで大変な生活が待っていますが、来年は計画だともっと増えそうなのでこなさなければと思っています。。。。(汗)

いつになるかわかりませんが、ハイポオパールが採れるといいなぁ〜
(どんどんストックが増えて置き場所が。。。。。)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村

ペットブログランキング

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ