タヌーシャ倶楽部のブログだよ〜ん

販売している両爬虫類や昆虫の紹介や飼育している動物達の日々の生活

スノーエモリー 無事採れました

縁あって3年前に購入したエモリーラットスノーを採ることが出来ました

snow3

6個の中から無事採れたのは3匹(1匹は産まれて来たのですが、内臓が外に出てしまっており3日目に死亡)ですが、初産にしては上出来だと思います。

性別は♂×2と♀×1と一応性別は分かれてくれましたが、どうせなら♀が2匹だったら良かったとちょっと残念ではあります(贅沢)

多分国内では繁殖は初だと思うので、嬉しい反面、もっといろんな人にエモリーの魅力を知ってもらえるよう頑張ろうと思いました。

無事この子達を繁殖に使える日を楽しみに子育て頑張らなきゃ!

高速ミミズ??

あまりに早くてピントが合わない(汗)

25

毎回思う、エモリーラットのアルビノはミミズにしか見えない(笑)

1/64

エモリーラットへテロハイビノとアルビノを掛け合わせると、1/2の確立でアルビノが生まれてくるはずなのですが。。。

01

まさかのオールノーマルという奇跡が起こりました!!(涙)

全てノーマルが生まれてくる確立は


1/2×1/2×1/2×1/2×1/2×1/2=1/64!!


こんな奇跡は来年ハイビノ作出の時に起こって欲しいです。。。

コロラドマウンテンが2匹増えた〜

某有名ブリーダー様からお譲り頂いた2匹が無事到着しました!

58

ちょうどあるお店がサマーセールをやっており30%引きでオスを販売していたため欲しい欲しいと思っていたところだったので本当に運が良かったです。

これでオス1匹、メス2匹、アルビノ?オスが1匹とコロラドマウンテンラットスネークも来年以降増やしていけそうです!

危うく水入れに。。。

5月末に交配させたルートビア♀が産卵床を作る前に卵を産んでしまい冷や汗が出ました(汗)

ルートビア004産卵

大体1ヶ月後ぐらい経たないと産まないだろうとタカをくくっていたのがいけなかったみたいです。。。。

運よく水入れの中で産卵しなかったため卵は無事でしたが来年からは気をつけなければいけませんね

今年の本命!だけどちょっと不安が。。。

一番楽しみにしていたエモリーラットスノーが産卵しました。
(ただまだお腹に1個残ってるのが非常に気になりますが。。。)

16

一応大丈夫そうな卵だと思うので、順調に行けば8月の中旬頃にはスノーbaby達が生まれてくると思います。



産卵ラッシュ?

04

24

11

上二つが、コーンのアメラニ×ハイポラベンダーで、下のがエモリーラットアルビノ同士の卵

二匹とも初産じゃないのもあり、コーンが15個(スラッグ1個除く)、エモリーが10個と思った以上にたくさんの卵を産んでくれました。

後は今年一番楽しみにしているエモリーラットスノーの♀が産んでくれるのを今か今かと待ってる状態です(汗)

今年一発目は

アルビノエモリー×ヘテロハイビノ
エモリーラット(アルビノ♀×ヘテロハイビノ♂) 計6個

見た感じスラッグっぽいのは無いため一安心
出来るだけアルビノ率が高いといいなぁ〜

予定外の交配

本当であれば違う組み合わせで交配使用と思っていたのですが。。。

53
(エモリーラットへテロハイビノ♂×ルートビアhet.ダブルアルビノ♀)

去年はエモリーラットのアルビノ♂と掛け合わせて、(75%エモリー)アルビノルートビアを採ったのですが、今年は♂がやる気を出してくれないため、ヘテロ♂を使いました。

アルビノルートビアが採れる確立は去年の1/2から1/4と半減してしまいますが、グッドオッズを信じて見守ろうと思います。

東京レプタイルズに行ってきました

冬が終わり、花粉症も治まった5月
冬眠明けしたヘビ達の交配期間中に、爬虫類熱が復活した私は、この日を楽しみに今週頑張ってきました(笑)


相方とお昼頃にサンシャインシティに到着してパシャリ

17

twitterでも聞いてはいましたが、こんなに人が居るとは驚きです
(きっと私と同じで暖かくなってきてテンションあがったのかな?)


今回私の目的の一つであったあるショップで販売しているコロラドマウンテンラットの♂を購入しようと前日ATMからなけなしをお金を下ろしていざ突入も、今回は持ってきていないとのことで、私の東レプは終了してしまいました(汗)

しかし、違うお店に前々から気になっていたヘビが。。。。

04

この写真を載せてる時点で誘惑に負けて連れて帰ってきてしまったんですが、当初狙ってた蛇の予算を大幅にオーバーしてしまいちょっと冷や汗が。。。

このヘビ、ショップの人にも聞いたんですが、コロラドマウンテンラットのアルビノとして入荷したんだそうです。

もしこれが本当であればとんでもないことなのですが(といっても日本中でそう思っている人は少ないと思いますが。。。)、ただ、ショップのサイトの写真を見ると、良くてコロラドマウンテンラット×エモリーラットアルビノ、下手するとただのアルビノエモリーの可能性があったので自分では買うことは無いと思ってました。

ただ、実際に実物を目にすると、どうみてもアルビノエモリーには見えず、どちらかというとスノーに近い色をしており我が家にはアルビノもコロラドマウンテンラットも居るため高いお金ではありますが、この仔の正体を知るため購入しました。

この仔が本当にコロラドマウンテンラットの純粋なアルビノであればエモリーラットのアルビノとはクロスせずノーマルが生まれてくるはずですし、コロラドマウンテンと掛け合わせてコロラドマウンテンが採れればノーマルのエモリーでないことがわかるので無駄な買い物では無いと思います。

とりあえず今年、コロラドマウンテンの♀と掛け合わせ調査してみたいと思っています。

(おまけ)

30

池袋で開催ということもありフクロウがいっぱい居ました。
値段もかなりお高めなのに結構売れてたので人気があるみたいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村

ペットブログランキング

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ