タヌーシャ倶楽部のブログだよ〜ん

販売している両爬虫類や昆虫の紹介や飼育している動物達の日々の生活

イベント

東京レプタイルズワールド2016年冬

日が経ってしまいましたが、12月4日に東京レプタイルズワールド2016に遊びに行きました。

購入したのは、西の変態ヘビブリーダーのまだら汁さんが増やしたアフリカンハウススネークと、HPでアップされていて欲しいと思っていたドラゴンハープ産のファイアフライの♀です。

02

アフリカンハウススネークは、雌として売られていたのですがポッピングをしたところ雄だと分かりましたwww

いつかは、まだら汁さんから直接雌を購入して、まだら汁ラインを作れればと思っています。


59

ファイアフライはポッピングではヘミペニスが出ず、プローブを挿したのですが多分雌かな?という感じですが、もう少し成長させたらもう一度確認してみようと思っています。


今回トウレプで興奮したのは、エモリーラットのゴールデン(アルビノチョコレート)やアルビノhet.チョコレート、スノーなどが格安で販売されていたことで、最後の最後まで悩んでしまいました。。。(最終的にはファイアフライを選びました)

多分、興奮してたのも私だけかもしれませんが、ペポニの八木マネージャーさんとはご挨拶も出来ましたし、ゴールデンのよさもわかって頂けてたのでかなり嬉しかったです。

またこのような価格で売られているようであれば、まとめてかっさらってこれるように500円貯金でも初めて見ようかな。。。。(汗)

HBM2016

今年も無事HBMに参加することが出来ました。

14

今年はエモリーラットをあまり連れて行くことが出来ず残念ではありましたが、興味を持っていただいてる方にお会いできたり、購入して頂けたりとブリーダー冥利に尽きるイベントとなりました。

来年以降も今までどおり淡々とエモリーを増やすことに力を注ぎ、お客様に納得して頂ける品質の個体を作り上げたいと思っております。


【HBMの感想】
今年は中々他のブースにお寄りすることが出来なかったため、あまりご報告出来ることはありませんが、はやりカメは人気が高く会場後すぐに人だかりが出来ておりました。

ヘビに関してはナミヘビが中心で私のブースに見えられた方で、ボールを捜していた人曰く残念だったとおっしゃっていましたが、ナミヘビに関してはクオリティーの高いものが多く、結構売れている感じでした。

お知り合いのブリーダーさんのところにはT+アルビノのアオダイショウが展示されており、私も撮影させて頂きましたし、コーンスネークブリーダーさんからはブリザードやホワイトアウトの見分け方などを分かりやすく教えて頂き非常に勉強になりました。

とんぶりやぶりくら市に比べるとブース数も少なく、来場人数も少ないですが出店されている方が皆、拘りを持っており、知識も豊富なため初心者こそHBMがお勧めかな?と思います。

とんぶり2016

今回横浜で開催されたとんぶり2016に行って来ました

12時ごろ元町中華街駅に到着し、混んでいるだろうと先に中華街で食事をした後、13時頃会場に入りました。

入場開始から2時間経っていたということもありますが、会場内は通路も広く圧迫感をあまり感じず、140ブースも出ているとは思えないぐらい快適でした。

今回私が狙っていたボールパイソンのファイア絡みの♀があまり居ませんでしたが、綺麗な写真を撮られている有名ブロガーさんのところに居た、とんでもなく小さなカリキンのハッチング個体と、ソメワケササクレヤモリや、ダンゴ・ワラジムシのブリードをされている方のところにいらっしゃったアネリザンテックがあまりに美しくて印象に残りました。

そして私は、ツイッターのフォロワーさんからダンゴムシとワラジムシをGETしました!!

07

前々からアルビノダンゴムシに興味はあったのですが、なかなか買う機会がなかったのでご挨拶も兼ねてブースにお寄りしたらお話を伺っているうちに欲しくなってきてしまい3種類も購入してしまいました。

まあ、私は以前はヘビの人というよりは餌昆虫の人とHBMの主催者さんからも思われてたぐらいなので、頑張って以前のように増やして増やして増やしまくろうと思います。

今回ご挨拶出来たマイミクさんやフォロワーさん、そしてお会い出来た方々にはこれからも頑張ってもらいたいと思いつつ、私も毎年何かしらのイベントには出店出来るよう頑張らねばと思いました。

HBM2016宣伝

今年も出店しますので遊びに来てください〜

HBM2016

<出店個体>
【コーンスネーク】
ブリザード、アメラニhet.チャコール、ルートビア

【エモリーラット】
ノーマル、アルビノ

その他爬虫類アクセサリーなど

埼玉BlackOut2016にて

15時入場で知り合いにご挨拶程度で行ったのですが。。。

00

入場5分で買っちゃいました(汗)


Holy Blood Reptilesさんで販売されていたエモリーラットハイポですが、こんな値段じゃ通常買えないので欲しかった雌ではありませんでしたが連れて帰ってきました。

我が家に居るハイポ♂は、あまり交尾が上手くなく繁殖に使い辛いところもあったのでこの子には来年以降頑張ってもらう予定です。

<埼玉BlackOut2016の感想>
さいたま新都心駅の改札を出てからさいたまアリーナまで非常に人が多く、人ごみの嫌いな私は駅を降りるなり疲れてしまいました。

BlackOutの会場も人が多くて見たいものが見れない状況でかなりしんどかったです。

知り合いの方には一通りご挨拶出来たし、とても珍しいアオダイショウを見せて頂けたので総合的には参加して良かったです。

ただ今後会場が変わらない限りは毎年このようなメチャ混みになることが予想されるため出店する際も考えなきゃと思いました。

とんぶり行って来ました

前から楽しみにしていたとんぶりに行って来ました。

13時過ぎに到着して、フォロワーさんとご挨拶をしつつ今回お目当てのボールパイソンを探してうろちょろしましたが閉会30分前に破格のお値段で欲しかったファイアをGETすることが出来ました♪

ファイア2015♂

この子はペットとして購入したので名前も付けて可愛がってあげようと思っています。(将来的にはファイア♀と交配させてスーパーファイア採って見たいけど)


そしてここからがとんぶりに行った感想です


まず会場が5階と6階に別れて居たため通行するスペースが取れてて非常に良かったです。来場者も2200人を超え、かなり熱気ムンムンでしたが圧迫感はあまり感じませんでした。

販売されていた種類については、ホームページにも掲載されているので説明することないのですが、私としてはマニアックな種類の蛇がもう少し居てくれたらと思いました。

ただ、クオリティーが高い個体がこんな値段で?と思うぐらい安く売られていたため、繁殖を考えている方には良い種親候補になったかも?


いろいろとフォロワーさんのブースの個体を見せてもらいましたがクオリティーの高さと拘りを感じることが出来て非常に勉強になりました。

来年以降のブリードに向け私も頑張らないといけないと思いつつ、これからの寒い時期を乗り越えていこうと思います(汗)

無事HBMが終了しました!

前日仕事から帰ってきてからのドタバタした状態を何とか乗り越えて無事HBMの会場にたどりつくことができました(汗)

58

最初は思った以上に客足が伸びず落ち込み状態でしたが、少しずつブースにお寄り頂きお買い上げして頂ける方が増え、最後には何とか完売してくれたためホッとしました。


去年よりも連れて行った子が倍だったので、ちょっと心配もありましたが少しずつタヌーシャ倶楽部のことを知っていただける方が増えて嬉しかったです。

今年の反省点としては、段取りが悪く子ヘビ達の親個体の写真や実物を連れて行けなかったためどうしてもヘテロの子達の魅力をわかってもらえなかったので次回は1週間前ぐらいから用意しようと思います。


今回当ブースにお寄りして頂いた方々、ご購入して頂いた方々、お声をかけて頂いた方々、そして運営者様には大変感謝しております。


来年は、今年よりもクオリティーの高い子達を連れて行けるよう頑張りますのでこれからもタヌーシャ倶楽部をよろしくお願い致します。

HBMのお品書き

今年のHBMに連れて行く子達は、下記の通りです。

【エモリーラットスネーク】
ノーマルhet.アルビノ、アルビノ、スノー

【コーンスネーク】
ノーマルhet.ハイポオパール、アメラニhet.ハイポラベンダー
ルートビアhet.アルビノ(エモリーアルビノ)、アルビノルートビア


品種的には少ないですが、計40匹以上連れて行きますので
もしよろしければブースに寄って見て行って下さいね!

今年もHBMに参加します!

54

今年も出展することが出来ました!!

今年採れた子達を連れて行くので、是非一度遊びに来てくださいね!!

東京レプタイルズに行ってきました

冬が終わり、花粉症も治まった5月
冬眠明けしたヘビ達の交配期間中に、爬虫類熱が復活した私は、この日を楽しみに今週頑張ってきました(笑)


相方とお昼頃にサンシャインシティに到着してパシャリ

17

twitterでも聞いてはいましたが、こんなに人が居るとは驚きです
(きっと私と同じで暖かくなってきてテンションあがったのかな?)


今回私の目的の一つであったあるショップで販売しているコロラドマウンテンラットの♂を購入しようと前日ATMからなけなしをお金を下ろしていざ突入も、今回は持ってきていないとのことで、私の東レプは終了してしまいました(汗)

しかし、違うお店に前々から気になっていたヘビが。。。。

04

この写真を載せてる時点で誘惑に負けて連れて帰ってきてしまったんですが、当初狙ってた蛇の予算を大幅にオーバーしてしまいちょっと冷や汗が。。。

このヘビ、ショップの人にも聞いたんですが、コロラドマウンテンラットのアルビノとして入荷したんだそうです。

もしこれが本当であればとんでもないことなのですが(といっても日本中でそう思っている人は少ないと思いますが。。。)、ただ、ショップのサイトの写真を見ると、良くてコロラドマウンテンラット×エモリーラットアルビノ、下手するとただのアルビノエモリーの可能性があったので自分では買うことは無いと思ってました。

ただ、実際に実物を目にすると、どうみてもアルビノエモリーには見えず、どちらかというとスノーに近い色をしており我が家にはアルビノもコロラドマウンテンラットも居るため高いお金ではありますが、この仔の正体を知るため購入しました。

この仔が本当にコロラドマウンテンラットの純粋なアルビノであればエモリーラットのアルビノとはクロスせずノーマルが生まれてくるはずですし、コロラドマウンテンと掛け合わせてコロラドマウンテンが採れればノーマルのエモリーでないことがわかるので無駄な買い物では無いと思います。

とりあえず今年、コロラドマウンテンの♀と掛け合わせ調査してみたいと思っています。

(おまけ)

30

池袋で開催ということもありフクロウがいっぱい居ました。
値段もかなりお高めなのに結構売れてたので人気があるみたいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村

ペットブログランキング

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ