タヌーシャ倶楽部のブログだよ〜ん

販売している両爬虫類や昆虫の紹介や飼育している動物達の日々の生活

ルートビア

2017年交配結果

twitterと違い更新するのが面倒で前回から4ヶ月も経ってしまいましたが、記録用に書いときます。

<エモリーラット>

1.ヘテロハイビノ♂×ヘテロハイビノ♀
 CB2013(H001)♀とCB2011(E-001Hi)

2.ヘテロハイビノ♂×ヘテロハイビノ♀
 CB2013(H002)♀と2012♂(E-002Hi)

47

07

両方とものペアから、ノーマル、ハイポ、アルビノが採れましたが、ハイビノっぽいのは採れませんでした。

ハイポは両方とも♂だったので、もしかしたらHBMで1匹出せるかもしれませんが、アルビノposs.ハイポは全て残しておく予定です。

3.コロラドマウンテン♂×♀

残念ながら今年も♀は卵を産んでくれませんでした。
もしかしたら♀に繁殖能力が無いのかもしれません

4.ハイポ♂×スノー♀

採れた卵の殆どがスラッグで、唯一無事だった
卵から1匹だけ孵りました。

もちろん表現系はノーマルです(汗)

5.スノー♂×ヘテロスノー♀(ES-02)

 57

32

46

29

期待していたアネリが採れて大喜びしていたのですが、残念なことに臍から内臓の一部分が飛び出てしまっている奇形でした。

喜びが大きかった分、ショックも大きく立ち直るまでに時間が掛かりそうです。。。


アネリ以外には、アルビノ(スノー由来)やスノーも採れましたので、スノーはもしかしたらHBMに持っていくかもしれません。

6.アルビノコロラドマウンテン♂×アルビノ♀

47


我が家らしいと言わば我が家らしいのですが、アルビノコロラドのアルビノとエモリーラットのアルビノは違う因子だったため全て生まれてきた子ヘビ達はノーマル表現でした(笑)

これで我が家にはエモリーラットのアルビノ因子を持つ蛇が3種類となり、混沌としております。。。


この子ヘビ達は1ペアを残してHBMに連れて行きますので、誰か繁殖させて面白いの採ってください(切実)

7.アルビノ♂×♀

29

今年は♂♀共に採れましたので、HBMに全部持ってきます。 


<コーンスネーク>

1.ブリザード♂×ブリザード♀

07

08

今年は去年よりも少ないですが、みんな最初から餌を食べてくれる優秀な子達です。
HBMには連れて行くことになりますので、楽しみにしててください♪

2.ハイポラベンダー♂×バターモトレー♀

33

今年もこのペアは上手く行かず、唯一発生が確認できていた卵も死篭りしてしまいました。

父親は今年落としてしまっており、母親のバターモトレーも来年以降は使うことはないので、近々手放そうと思っています。

3.ルートビアストライプ♂×ルートビア♀
 オスはhet.アメラニ、メス(E-001)はhet.ストライプ

4.ルートビアストライプ♂×ルートビア♀
 オスはhet.アメラニ、メス(E-004)はhet.ストライプ

両方とも今年は上手く行かず。。。。

来年以降はエモリーラットに今まで以上に集中することにしたので、彼らも手放す予定です。

ルートビアは全て我が家で取れたCB個体なのでHBMに連れて行きます

5.ハイポラベンダー♂×アメラニ♀

アメラニの♀がまだ出来上がってなさそうなので交配するのをやめました。
来年は、兄弟同士で掛け合わせてハイポオパールを目指します。



【総括】
今年は、去年よりも採れたヘビ達は少なかったですが、少しずつ自分がしたいと思えるようなブリードが出来るようになってきました。
これからは、今まで以上にエモリーラットに力を注ぎ、誰も見たことも無いような品種を作り上げるべく精進していくつもりです。

11月のHBMには出品しますので、お時間がありましたらタヌーシャ倶楽部のブースまでお寄りください。

今年の結果発表

【コーンスネーク】
<ハイポラベンダーhet.アメラニ♂×バターモトリー♀>
16個産卵(内9個スラッグ)⇒1匹孵化(表現型:バターモトリー)

残った7個中1匹だけ産まれたが未成熟で背骨のが曲がっている奇形であった。死篭りしていた3匹や生まれた子は全てバター+ストライプorモトリーだったため、ハイポラベンダーhet.バターモトリーorストライプで、♀もストライプを持っているかもしれない。

<ルートビアストライプ♂×ルートビアhet.ダブルアルビノ001♀>
9個産卵⇒0匹孵化

殆どの卵が無精卵だった。この♀はストライプをヘテロでストライプを持っているため、ルートビアストライプの量産を期待したのだが残念。来年も同じ掛け合わせをする予定。

<ルートビアストライプ♂×ルートビアhet.ダブルアルビノ004♀>
10個産卵⇒3匹孵化
(表現型:ストライプ、ノーマル、クリームシクル)

22

こちらも無精卵や死篭りが多く採れたのが3匹だけと少なかった。しかし今回生まれた子達からストライプ♂はヘテロアルビノで、♀はヘテロストライプということがわかった。
来年も同じ掛け合わせをする予定。

<ブリザード♂×ブリザード♀>
14個産卵⇒14匹孵化(表現型:ブリザード)

jpg large

卵全体がブツブツだったため少し心配だったが無事14匹孵化してくれた。来年もこの組み合わせで掛け合わせる予定

<ブリザード♂×アメラニ♀>
13個産卵⇒13匹孵化(表現型:アメラニ)

37

無事全ての卵から孵化してくれた。来年は多分掛け合わすことは無いと思う

【エモリーラット】
<エモリーhet.ハイビノ♂×エモリーhet.ハイビノ♀H001>
5個産卵⇒4匹孵化(表現型:ノーマル)

今年一番の期待だったのだが全てノーマル表現と大はずれ。来年以降も引き続き継続して掛け合わせる予定だが最低でもゴーストが出て欲しい。

<エモリーアルビノ♂×エモリーアルビノ♀>
6個産卵⇒3匹孵化(表現型:アルビノ)

1匹だけ尻尾に軽微な曲がり有り。兄弟同士の掛け合わせだったがこれと言って面白い子も採れず、来年は掛け合わすかどうか悩むところ。

<コロラドマウンテンラット♂×コロラドマウンテンラット♀>

2個産卵⇒2匹孵化(表現型:コロラドマウンテンラット)

54

♀を卵詰まりで死なせてしまったため無事生まれてきてくれてホッとしている。2匹はそれぞれ♂、♀と別れたため両方ともKeepする。

今年最後の交配になりそうです

30
ルートビアストライプ♂×ルートビアhet.Wアルビノ♀(R-004)

何とかルートビアストライプが再度盛ってくれたおかげでもう一匹のhet.Wアルビノと掛け合わせることが出来ました。

ブログには載せていませんが、ルートビアストライプの雌親(R-001)とも交配させているためこの♂は2回目の交配となります。

今年は、ルートビアストライプやクリームシクルストライプを狙うためにルートビアストライプ(poss.Wアルビノ)を使い、R-001と掛け合わせたのですが、R-004はストライプ因子を持っているかどうか分かっていないため確認のために交配しました。

もし今回R-004からストライプが採れなければ、私の考えていた仮説が現実味のあるものになるため出来れば出てきて欲しくないですが、とりあえずは無事産卵してくれることを期待しております。

HBMのお品書き

今年のHBMに連れて行く子達は、下記の通りです。

【エモリーラットスネーク】
ノーマルhet.アルビノ、アルビノ、スノー

【コーンスネーク】
ノーマルhet.ハイポオパール、アメラニhet.ハイポラベンダー
ルートビアhet.アルビノ(エモリーアルビノ)、アルビノルートビア


品種的には少ないですが、計40匹以上連れて行きますので
もしよろしければブースに寄って見て行って下さいね!

ルートビア(75%エモリーラット)の子達

アルビノエモリーとルートビアhet.Wアルビノから採れた子達

06
(ルートビアhet.アルビノ 7匹、アルビノルートビア 3匹 計10匹)

エモリーラットの血が濃いせいかコーンスネークっぽさが殆ど出ていないが、毎回色が抜けた子が採れるのが非常に気になるところ。。。。

本当であれば気になる子達を残して、遺伝性があるのかどうかを確認してみたいのですが、そうじゃなくてもヘビ達を置く場所が無くなってきてるためHBMで売れ残らない限り手放す予定です。

どなたかHBMでお迎えして頂いた際には、検証して欲しいです(爆)


予定外の交配

本当であれば違う組み合わせで交配使用と思っていたのですが。。。

53
(エモリーラットへテロハイビノ♂×ルートビアhet.ダブルアルビノ♀)

去年はエモリーラットのアルビノ♂と掛け合わせて、(75%エモリー)アルビノルートビアを採ったのですが、今年は♂がやる気を出してくれないため、ヘテロ♂を使いました。

アルビノルートビアが採れる確立は去年の1/2から1/4と半減してしまいますが、グッドオッズを信じて見守ろうと思います。

今年残した秘蔵っ子

今年繁殖させたコーンスネークの中で唯一ストックした子

51

ルートビア(ヘテロダブルアルビノ)を掛け合わせた中で思いもしなかったストライプの子が産まれたのは今年の8月

多分両親の親であるクリームシクル♀にたまたまストライプの血が入っていたのだと思いますが、私自身まったく予想もしていないことだったためすごく驚きました。


02

今年のHBMで売れてしまった子(♂)とどっちをストックするか悩みに悩み、ちょっとだけですがこの子のほうがバニッシングストイラプっぽかったため秘蔵っ子として我が家に残ってもらうことに


55
本来のルートビアとは肌の色が違うのが良くわかる写真

この子の両親もルートビアの色とはちょっと違い少しハイポっぽく色が抜けていたのだがこの子も同じように色抜けしておりコーンスネークとは思えない色をしています。(どちらかというとヒバカリみたいな色)


02

もちろんストライプのためお腹はプレーンベリーで染み一つなく、ストライプ特有の食の細さは無く食欲旺盛でガンガン大きくなっているため将来が楽しみで仕方がありません♪



ルートビア×ルートビアの子達

ルートビアが3匹、ルートビアストライプが3匹、クリームシクルが5匹

ルートビア×ルートビア2014

まさかストライプが採れるとは思っておらずびっくりしましたが、後は大体思惑通りの結果でした。

両親共にルートビアhet.ダブルアルビノのため、アルビノ表現の子達はどちらのアルビノなのかはわかりませんがこの間生まれてきたエモリーラットアルビノとルートビアhet.ダブルアルビノのアルビノ表現の子達とはまたちょっと違った感じです。


クリームシクル2014
・ルートビアhet.ダブルアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♂

私が欲しかった『クリームシクル』を表しているかのごとく、とても綺麗な子です。

現在流通しているクリームシクルはコーンの血が濃いため赤っぽいのが多いですが、この子は50%コーン、50%エモリーのため蛍光オレンジでキラキラしてます♪


ルートビアストライプ2014
・ルートビアhet.ダブルアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♀

今回一番驚いたストライプですが、どうやら今回使った親の親(クリームシクル)にストライプの遺伝が入ってたのかもしれません。

現在我が家にコーンのストライプは居ないため確認できないのが残念ですが、アダルトのストライプ♂が手に入れば(もしくはお借りできれば)掛け合わせてちゃんと確認してみたいです


ルートビア2014
・ルートビアhet.ダブルアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♂

普通のルートビアも今回3匹採れましたが、みんなエモリーの血が入っているためコーンスネークの赤ちゃんに比べるとかなり大きいです。


今年は正式にHBMに出店することが決定しましたので、今回採れたヘビ達をほぼ全部持っていこうと思っていますので是非実際に見てお持ち帰りして頂ければと思っております。




エモリーアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ

この間生まれたのが5匹といいましたが、実は6匹でした。。。。

エモアル×ルートビアの子2014

確率的にはアルビノとノーマルが半分半分なのですが、アルビノのほうが1匹多かったです

性別は♂が2匹、♀が4匹とそこそこの別れ具合


品種としては、ルートビアhet.ダブルアルビノとエモリーラットアルビノとの掛け合わせのため、ノーマルの場合は75%エモリーラットの血を引いたルートビアhet.(エモリー)アルビノ(Posibleコーンアルビノ)となり、アルビノ表現の子達は(エモリー)アルビノルートビア(Posibleコーンアルビノ)となります。

正直どっちも名前が長すぎます(汗)

本来ルートビアのアルビノはクリームシクルなのですが、クリームシクルのアルビノ因子はコーンのため我が家の子達にクリームシクルとは名前をつけることも出来ずイベントの時どうやって名前をつけようか悩んでおります。。。。


そして生まれてきた子達ですが

エモアル×ルートビア♀01
・エモリーアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♀

エモアル×ルートビア♂01
・エモリーアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♂

同じノーマルでも、肌の色が違っています。

実はこれ、ルートビアを作出した時にも同じことが起こっており今回卵を産んだ♀はどちらかというと下の黒っぽいタイプです。

性別が違うためこの子達を掛け合わせると面白いかもしれません


そしてアルビノ表現の子ですが

エモアル×ルートビア♀02
・エモリーアルビノ×ルートビアhet.ダブルアルビノ ♀

クリームシクルというよりはエモリーの血が濃いだけあってアルビノエモリーに非常に似ています。

こちらは♂1、♀3とメスが多いですが全て販売しようと思っていますので是非ペア取りして頂けると嬉しいです。


今のところHBMには参加しようと思っていますが、もしかしたらとんぶりになるかもしれないのでわかり次第またブログで連絡します。





孵化のお知らせ

先月キャンドリングでチェックした卵達の結果が出ました

1.エモリースノー♂×エモリーアルビノ♀(イシュ)

 5個中全て孵化 現在初脱皮待ち

2.エモリースノー♂×エモリーアルビノ♀(E-002)

 残り1個もカビてしまい 失敗に終わる

3.エモリーアルビノ♂×ルートビア♀

 残っていた11個のうち無事孵化したのは5個のみ
 残りの6個は全て死篭り(2匹は未熟児で数時間後死亡)

4.エモリーゴースト♂×コーンアルビノ♀(スゴロモ)

 全て腐ってしまい 失敗に終わる

5.ルートビア♂×ルートビア♀


 現在孵化中 全ての卵に亀裂が入っているため11個とも大丈夫そう


無事だった1、3、5についてはいろいろと報告したいことがありますが、初脱皮が終わったら順次報告して行こうと思っています。

結構びっくりすることがいくつもありましたのでお楽しみに♪
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村

ペットブログランキング

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ