タヌーシャ倶楽部のブログだよ〜ん

販売している両爬虫類や昆虫の紹介や飼育している動物達の日々の生活

pantherophis

単独だと見極めが難しい

去年生まれのエモリーラットのアネリスリスティック

33
<Pantherophis emoryi "Anerithristic" 2017CB>

コーンと比べると黒というよりはこげ茶と言ったところでしょうか?

正直エモリーラットを知らない人からしたら、単独で見ただけでは分からないかもしれません。

32

01

こうやってノーマル(het.snow)と比べると一目瞭然なんですけどね

そして、さらにスノーの血が入ることでヘテロでも通常のワイルドタイプよりも色が濃くなる傾向があり、去年繁殖に使用したヘテロスノー♀は下の写真のように茶色が濃く出ています。

51
<Pantherophis emoryi "Snow" × " het.snow" 2017>

なので通常のノーマルと比べるともっと色の差がはっきりします。
(今年は全て出払ったため比べる子が居ません。。。)

まだ検証が出来ているわけではないのですが、スノーからアルビノを分離させた個体も通常のアルビノに比べると非常に色が濃いため、何か隠された因子があるのかもしれません。

飼育し始めて半年

去年の9月に飼育し始めたエモリーラットのゴールデン(アルビノチョコレート)が、ファジーMを2匹食べられるまで成長してくれました。

38


01

写真は、ゴールデンの腹の部分を撮ったものですが、ぱっとみプレインベリー(模様が無い)のように見えます。

しかし、ゴールデンの元になっているチョコレートは、ワイルドタイプと同じようにチェッカー模様があり、ゴールデンもよ〜く見てみるとピンク色をしたチェッカーが浮かんでいるのがわかります。

このような特徴などの情報は、コーンスネークであればネットや本などですぐに調べることが出来ますが、エモリーラットの情報や流通は非常に少ないので、ちょっとしたことでも発見出来ると非常に嬉しく感じます。

まだ誰も作ったことの無い品種を一番最初に自分で作り、見て、感動する。ただの自己満足かもしれませんが、私が彼らを飼育し続ける一番の原動力になっております。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット ペットショップへ
にほんブログ村

ペットブログランキング

ランキングに参加しております。
よろしければポチっと
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ