G.W.も終わりが近づき、徐々に我が家のヘビ達の交配も終盤戦となってきました。

00
アルビノコロラドマウンテンラット♂×コロラドマウンテンラット♀

このペアは、去年上手く掛からず、今年も1回目では♀が受け入れているにも関わらず♂が下手っぴのため今年も駄目かと思ってたのですが何とか無事掛かってくれました。


06
エモリーラットスノー♂×エモリーラット♀

逆にこのペアは、♂が入れた途端にへミペニスを出し、精液が漏れてしまうという恐ろしい(うらやましい)ぐらい盛っていたため一瞬で掛かりました(汗)


まだ掛け合わせたい組み合わせの半分ぐらいしか完了していませんが、♂がなかなか思うように行動してくれないこともあり悩ましい限りです


追伸:やっぱり交尾が得意な♂は素晴らしい!!